前へ
次へ

英語をしっかり学んで社会で活躍しよう

今の日本の教育を語る上で書かせないのが、英語のスキルではないでしょうか。
日本人の学力は高いと言われていますが、英語に関しては世界から大きく劣っています。
中でも英会話に関しては、中国や韓国に大きく差を付けられています。
発音も十分とは言えませんし、これからの課題と言えるのではないでしょうか。
発音を良くする工夫としては、海外に留学することが効果的です。
一年程度海外留学することで、ネイティブな発音をマスターすることが出来ます。
高校や大学で留学をすることで、就職活動を有利に進めることが出来ます。
巷には英会話スクールが増えていますし、一定のレベルになると旅立つべきです。
不安は誰にでもありますが、それらを超越してからこそ未来を掴むことが出来ます。
帰国後はバリバリと活躍することが出来ますし、チャンスは広がっています。
国際的に活躍出来る人材が増えると、日本の存在価値も今以上になります。
信じて突っ走るだけです。

Page Top